ニキビイメージ

ニキビ治療で病院へ行ってきたのですが、食生活が良く無いと指摘されました

私の学生時代の時はニキビづらの顔をしておりました。
現在は綺麗になっている大人になった私の顔だったのですが、あの時なぜ、あんなに酷かった顔をしていたのかを当時の話をさせていただきます。
確かに顔じゅうニキビだらけでありました。
あまりにも酷い顔になってきたので、私は皮膚科へいって診療して貰いました。
その皮膚科の先生が、年齢的に出てくる歳頃ということで言ってしまえば仕方のないことであります。
ただ日々の洗顔を忘れないようにすることが大切であり、薬を塗ることだそうです。
また一番影響していたのが食事だったそうです。
先生は私の普段の食生活を聞いておりました。
私は、当時間食当たり前、食事は油料理が好きで野菜を全く食べていなかったのでありました。
また水分を取るに当ってもジュースばかりを飲んでいた私でありました。
先生は、この顔にニキビの1番の理由として食生活に問題があると言われました。
野菜中心の食事をしないと健康にも良く無い上、顔のニキビも激しく増えていく一方であると言われたのであります。
そんなことを聞いた私は、その晩から食事を生野菜のみの食事を行ないました。
とにかく身体の油を燃焼させることが大事なのでありました。
さすがこの食生活は、続けることも辛いもので、好きなものが食べられないという過酷さ知りました。
しかし、この食事方法をした結果にニキビが物すごく減ってきて、あまり増えることはありませんでした。
この方法は結構効果あるけどダイエットしているようで辛いものでありました。
何とか数ヶ月この方法を頑張った私でしたが、顔が少しづつ綺麗になってきたのであります。
完治しているわけではありませんが、増えることが無くなってきたのでこの方法は良い方法だと思いました。
その後病院へ行き、減ってきてる出来るだけ続けたい方が良いと言われたので、現在も野菜サラダ生活をしております。
しかし体力的に結構辛いものがあります。
確かに顔を治すのも良いのですが、たまには体力をつける食事も行なわないといけません。
このコントロールを旨くしていけば、体力的にも問題なく顔を完治出来るかもしれません。
また塗り薬も欠かさずやって洗顔もわすれずに清潔にしておくことも大切です。

Copyright(C) 2010 肌を改善.com All Rights Reserved.